読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OpenBlocks IoT BX1 の先行開発キットを jessie にするとダメ

jessie にしたらSSIDが化ける. どうやら,先行開発モデルは SSID にする MACアドレスを読込先に書き込んでないらしい.あとで追加されたのかなぁ? それはともかく,困りましたね.シリアルコンソールでログインして普通に起動しているのだけど,これ以上な…

OpenBlocks IoT BX1 を jessie に

リリースされたのは,Twitterで知っていたのですが,そのまま放置してました. 手元にある1台をアップデートしてみて問題ないか確認したいので,やってみました. openblocks.plathome.co.jp 赤ランプ点灯から結構時間がかかる. また,初期状態になってしま…

OpenBlocks IoT BX1

何故これか また購入.仕事で必要でして,最近は armadillo ではなくこちらを使用しています. 何故かというと,やはり3GとかLTE通信を簡単にできるからです. armadillo とか,安いところで Raspberry Pi ,arduino とかありますが,いかんせん結局USBか高…

BX1 の firmware

plathome/bx1_firmware · GitHub でやってみる. PATCHLEVEL は,bx1_firmware/build_ramdisk/config.sh の中身を書き替える. bx1_firmware/source/obsbx1/linux-3.10.17/ のように,PATCHLEVELまでのディクレクトリ名にしない SHT-21 を使うため,Hardware…

i2c の挙動

もうひとつわからないのが i2c. i2cdetect の挙動がいまいちなんですよね. i2cdetect and node-i2c scans returning different results · Issue #27 · kelly/node-i2c · GitHub のように説明してるひともいるし. 試しにしてみると,以下のようになるから…

BX1 で i2c

こうなる. root@obsbx1 # i2cdetect -y 1 Error: Can't use SMBus Quick Write command on this bus どうして? 調べてみると, root@obsbx1 # i2cdetect -y -r 1 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 a b c d e f 00: -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- 10: -- -- -…