読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近感じること

時間を守らない人が多くなりました.学生でもそうです.

最初に必ず説明するのが,時間を守らない人はクズだということです.頭のいいわるい.要領がいいわるい,それは全く関係ありません.もし仕事が間にあってなかったとしても時間に来て,説明しなければなりません. それができない人がふえました.SNSで1分前に連絡して,それが連絡したことになると思っているのでしょうか.仕事されている方は皆そうだと思いますが,打ち合わせなどのために事前にその時間を空けているはずです, 自分はそういうひとは相手にしません.最初に伝えるのですが,様々な個人が抱えている問題により対処するのが困難なことであれば,最初に個別にご連絡くださいと言います.親族に専門がいますので,それはいろいろ聞きました.様々なことを抱えている方についてはやはり個別に対処し,上役の者が考慮して業務に影響を与えないよう,上役が頑張らなければなりません. それがマネジメントではないでしょうか.

そうではない,いわゆる健常者はどうなのでしょうか. いろいろ原因を並べたて,来れない理由を説明しますが,まともなのはほとんどありません. 謝り,時間がすぎればなんとでもなると考えているのが,伝わります.
そういう意味では,派遣が主になるのは雇用する側にとってはとても良い状況だと感じます. 契約で終わればよいですから.

出張帰りの懇親会の後で,3時間の乗車で何を書きたいので意味不明になってきました.
書類が間に合うではなく,まず打ち合わせとかの時間に遅れるなってことです. 最近の人はソシャゲとかで急がしいから,無理なのかなぁ・・・.