読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手荷物を預ける

今回は,伊丹空港羽田空港を利用しました. 羽田はいつもつかうけど,伊丹のJALは年に1〜2回くらいしか使いません. 久し振りに伊丹に行って手荷物預けようと思ったら,何か機械が増えてます. 羽田のANAみたいに機械を使わせるようになったのですね. ちなみに羽田はこれ.今回も使いました. www.ana.co.jp

一見,何のためにあるのかすぐわかりません.だって,羽田のANAみたいに自動で荷物が運ばれていくわけでもないので,自分でどこまですればよいのかよくわからないのですよね. 戻ってから調べたら下記でした.なるほど,タグだけ自分でつけろと.そうか,検査を同時にしないからよくわからない動線になってるのね. 検査してから機械にQRコードか携帯をかざすから,何のためかよくわからなかったです. あと,説明の看板もなかったな. ちなみに,下記は埋め込みにしてないのは,わざとじゃないです.ならなかったので・・・.
JAL国内線 - JALエクスプレス・タグサービス

とうわけで.JALにはもう少し頑張ってもらいたいなぁと思いつつ,E170に乗りました.