Smart-UPS RT 1500 その3

はじめに

交換編です. いろいろまずいものが写らないようにしているため,お見苦しい点はご容赦ください.

移動

エアガンで埃をとばせるところまで移動してきました.相変らず重い・・・. 隣の箱は購入した交換バッテリなのですが,思ったより軽い. 本体の半分以上がバッテリの重量かと思ってたけど,そうでもないのね. f:id:halrroc:20170104122729j:plain

証明と背面

そんなに埃がひどいところにおいてませんが,気休め程度にキムワイパー挟んでます. ヤフオクで Cardつけてます.おかげでとても便利です. f:id:halrroc:20170104122740j:plain f:id:halrroc:20170104122744j:plain

分解

さて,外に出して分解していきましょう. 結構埃がついてます.全面つけてもいいけど,それだと空気が通らなくってしまう. f:id:halrroc:20170104122750j:plain f:id:halrroc:20170104122753j:plain

全面カバーを外す

ここはあまり埃がついてないですね. f:id:halrroc:20170104122756j:plain

コネクタを外す

何も難しいことはありません.ただ外すだけ. f:id:halrroc:20170104122800j:plain f:id:halrroc:20170104122809j:plain

バッテリ取出し

2枚目ですが,バッテリを外そうとすると途中で引っ掛ります. 写真中央に写っていますが,段差がある部分が縦に2箇所ついています. これを両方とも押しながら引き出します.空になりました. このあとエアガンで埃を吹きとばしました. f:id:halrroc:20170104122813j:plain f:id:halrroc:20170104122818j:plain f:id:halrroc:20170104122823j:plain

バッテリ取付け

交換前後

シールの色が異なります.う〜ん,経年劣化なのか,最初からこうなのかはよくわからないですね. f:id:halrroc:20170104122828j:plain

バッテリ挿入

途中で少し引っ掛かります.取り出すときと同じ場所なので,ちょっと押しつつ入れます. f:id:halrroc:20170104122831j:plain

コネクタ接続

コネクタを接続して,最初の位置にコネクタを収めます. コードが太いので,ちょっと取り回しが大変です. f:id:halrroc:20170104122841j:plain

全面カバー取付け

コードを挟まないようにつけます. 写真のように下部を引っ掛けるような構造になっていることに注意します. f:id:halrroc:20170104122848j:plain f:id:halrroc:20170104122855j:plain

最後に

交換したバッテリを箱に入れました. 確認すると,確かにバッテリを4つ使ってます. 分解して,どこのメーカーのバッテリなのか確認してもよかったのですが,仕事もあるし,またすぐ同じようなことするわけではないのでパス. 返送するか,近場の業者に頼むか.送料かかるけど,返送しようかな. f:id:halrroc:20170104122907j:plain